2016年07月14日

しゅうれん会からのメッセージ

 子どもたちへ(小さなお子さんには読んであげてください)

 最近、「友達におごる」「友達からおごってもらった」ということが原因で、トラブルがよく起きています。「おごってやったのに、君は何もおごってくれないのか」「おごってくれないなら、もう、あなたとは遊ばない」などと、言い争いになることもあるようです。

 友達が遊びに来た時に、お母さんがおやつを出してくれることもありますが、これはいいでしょう。でも、外で遊ぶときに、コンビニでお菓子を買っておごったり、友達からおごってもらったりしないようにしましょう。家の人とよく相談しましょう。そうすれば、ケンカになったり、嫌な気持ちになったりしません。元気に仲よく遊ぶことが目的ですから、おやつは、家に帰ってから食べればいいのです。


 大人の皆様へ(パパ&ママ、ジジ&ババ)

 子どもが友達の家に遊びに行ったまま暗くなっても帰って来ないことがあります。いろいろな事件が多いこの頃、心配でなりません。

 そこで、まず、どこに行くのか家の人に伝えてから遊びに出かけるよう約束しましょう。そして、夕方は、帰宅チャイムが鳴ったらすぐ帰るように約束しておきましょう。

その上で、子どものいつも遊ぶ仲良しの友達が、どのあたりに住んでいるかなど親同士で、お互いに知り合いになっておくようにしておきましょう。孫の友達の両親は、一度、我が家を訪ねてきて、我が子がここで遊んでいるのかと確認して、「よろしくお願いします」と言われたことがありました。この気持ちはよく分かります。

 個人情報に敏感なこの頃ですが、親同士が無理のない範囲で顔見知りになり、世間話の一つもできるようになっておくことが大事で、安心できます。


 学校の先生がたへ

 朝学習は、漢字の練習、計算ドリル、読書または読み聞かせなどがよく行われています。あくまでも参考として工夫した朝学習の例を紹介します。ご自身で工夫してください。


A小学校>@授業で学習した漢字の読み・書きの宿題を出す。次の朝学習で、小テストをして確認します。次の朝学習で、その漢字を使った文を書かせます。A授業で学習した計算練習を宿題に出します。次の朝学習で、確認テストをします。次の朝学習で、その計算を使う文章題を考えさせます。B例えば、「友達」などと題を出して、100字程度の作文を書かせたり、意見を書かせたりします。

B小学校>@学習した英語を、家で、タブレットを使って再生し、復習させます。次の朝学習で、復習し、確認します。ANHKの番組を録画しておいて、朝学習で、全員で視聴し、英会話の練習をします。B家で、自分(家の人に手伝ってもらってもよい)で簡単な英語の学習(体験または調べ学習)をして、朝学習でグループまたは全体で発表し合います。


★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「会館の会場貸出」など様々な情報が閲覧できます。ご利用ください。

posted by 豊島修練会 at 11:09| しゅうれん会からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする