2018年09月13日

しゅうれん会Q&A

子どもとのQ&A(疑問や質問のある子は素晴らしいです!)

Q国語と算数が苦手です。どのように勉強したらできるようになりますか?(小5男)

A苦手なことは誰にもあります。あなたがすばらしいのは、それをどうしたらいいかと、前向きに考えているところです。次のようにしてみてください。

@授業中、先生の話や友達の意見をよく聞く。分からないことがあったら,すぐ質問する。Aノートや学習シートをきちんと書くように努力する。B家に帰ったら、時間を決めておいて、ノートや教科書を見ながら、その日に学習したことを復習する。分からなかったことは、次の朝、先生や友達に質問する。C宿題が出たら、きちんとやる。Dドリルやテストのまちがったところをやり直し、できるようにする。Eやる気があるとき、本を読んだり、予習をしたりする。6か月続けたら、きっと向上していると思います。

大人とのQ&A(パパ&ママ、ジジ&ババもいつまでも好奇心を!)

Qテストの点数が、いつもよくありません。どうしたらテストに強い子になりますか?(小4の母)

A テストの点数は、次の4つのことを守るとよくなります。

@学校の授業を集中して受けるようにする。A家での勉強は、例えば、午後7時半からと決めて、なるべくそれを守って取り組む。B毎日、少しずつでいいから(たくさんだと、意欲がわかず、集中しない)、ドリルをやって、分かっているか、できるようになっているか確かめ、できなかった部分は家の人が教えるか、または、学校で担任の先生に質問させる。C取り組んでいたら、少しでもよくなったら、「頑張ったから、よくなったわね!」と、「点数」ではなく「努力」を褒めるようにする。ためしてみてください。

学校の先生がたのQ&A(先生にもわからないことがある!)

Q全国学力調査でよい結果を出したいです。どのような対策がありますか?(5年担任)

A学力調査は、平均点で学校の良さ(成績)を比べるものではありません。学力調査のねらいは、第一は、子供の良い点をはっきりさせて、なぜよくなっているのか分析して「良い点を一層伸ばすようにする」ことにある。第二は、子供の不得意な点を見つけ、「その原因を見つけ、どのようにしたらそれを解消できるか検討し、改善策を考え、実行する」ことにある。第三は、不足していることを見つけ、指導計画に位置付け、きちんと学習させる。

 以上の@ABを実現するためには、先生方の授業力を高める以外に方法はありません。学力テストの傾向と対策に陥ることなく、毎日、毎時間の授業を充実させ、「分かる・できる・学習したことを活用して問題が解決できる子供」を育てることが重要です。        (三宅H)

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「会館の会場貸出」など様々な情報が閲覧できます。

posted by 豊島修練会 at 10:52| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする