2019年05月22日

子ども・大人・教師のためのQ&A


子どもとのQ&A(疑問や質問のある子は素晴らしいです!)

Q新しい元号「令和」とは、どういう意味ですか? (小6女)

A「令和」とは、「みんなが美しい心を合わせると、新しい文化が生まれ育っていきます。梅の花のように、日本人が明日への希望の花を咲かせる国になりますように」という意味だそうです。簡単に言うと、「一人一人が希望を持ち、それぞれの花を大きく咲かせることのできるような日本(世界)になって欲しい」ということです。「未来」は待っていてもやってきません。自分で、みんで力を合わせて「創り出すもの」です。

大人とのQ&A(パパ&ママ、ジジ&ババもいつまでも好奇心を!)

Q元号「令和」の意味を詳しく教えてください。(小5と中1の母)

A「令和」の意味は、子供のAの通りです。「令」の「よいこと、善、めでたい」という意味と、「和」の「穏やかな、争いのない、平和、仲良くする、協力し合う」という意味を合わせて、「平和でよい時代」であるように、「協力してよい時代にしましょう」との願いを込めたものと考えられます。

学校の先生がたのQ&A(先生にもわからないことがある!)

Q元号「令和」は、万葉集にどのように載っているのですか?(経験1年目の教師)

A万葉集は、2世紀後半〜8世紀後半に大伴家持(と言われている)が編纂した日本最古の歌集20巻で、天皇、役人、歌人、農民、漁民など様々な人々が詠った和歌(が9割)、他に長唄、旋頭歌(せどうか)、仏足石歌(ぶっそくせきか)、漢詩など約4500首が収められている。

「令和」に関しては、巻五梅花歌の序文(大伴旅人との説があるが不詳)に、「初春令月、氣淑風和、梅披鏡前之粉、蘭薫珮後之香」(時は、初春の令月にして、氣淑(よ)く風和ぎ、梅は鏡前の粉(こ)を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫(かをら)す)」とあり、「時は、初春のよい月、空気は美しく、風邪は和やかで、梅は鏡の前の美しい人が白粉(おしろい)で装うように花咲、蘭は身を飾る衣にまとう香のように薫らせる」という意味である。(三宅H                                      

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会」の利用の仕方など様々な情報が閲覧できます。


posted by 豊島修練会 at 09:58| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする