2019年12月08日

しゅうれん会からのメッセージ

子どもたちへ(小さなお子さんには読んであげてください)

今年ももう少しで終わりになります。楽しかったこと、嬉しかったこと、嬉しかったこと、頑張ったこと、親切にしたこと、遊んだことなど、いろいろなことがありましたね。

 ところで、今年、読んだ本で、心に残っている本は、どんな本ですか? 心に残っている感動した本のある人は、とても素晴らしいです。

きちんと食事をすると病気になりにくい体を作ります。外遊びや運動すると丈夫な体を作ります。友達と遊んだり話したり協力して何かすると仲良くする力が付きます。「本を読む」と心が広くなり考える力がつきます。

大人の皆様へ(パパ&ママ、ジジ&ババ)

 パソコンやスマホを使って、ゲームをしたり、検索したり、友立ちと交信したりすることは、大人も子供も得意です。素晴らしいことです。

 ところが、最近、一人でパソコンやスマホに「夢中になり過ぎる人(バーチャル空間に閉じこもっている人)」がいるのだそうです。あなたはどうですか?

 友人と顔を合わせて会話する、読書をする、文章を書く、運動(スポーツ)をする、ボランティアや町会・地域行事に参加するなど、もう少し「実体験」の機会を増やしたら如何でしょうか。我が子にもそれを進めてください。

学校の先生がたへ 

 ある大学で、学生に講義をしてIH先生から聞いた「留学生の話」です。子供の指導をするときに、ちょっと頭の隅に置いていただきたく紹介します。

○日本の学生は、とても親切で礼儀正しく感心します。でも、なぜ、自分の考えや意見を言わないのでしょうか、不思議です。それにもっと議論をしてもいいと思います。

○日本の学生は、なぜ、日本語なのに、レポートや論文を日本語で書くのが嫌い(にがて、下手)なのでしょうか。

○大学の図書館を利用するのは、留学生が大部分です。日本の学生はなぜ読書をしないのでしょうか。

                                         (BOKE−K)

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」や「至楽荘」の利用の仕方、「成美教育文化会館」の会場貸出など様々な情報が閲覧できます。ご利用ください。

posted by 豊島修練会 at 11:08| しゅうれん会からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする