2019年12月21日

子ども・大人・教師のためのQ&A

子どもとのQ&A(疑問や質問のある子は素晴らしいです!)

Qきのうのテレビで、ピザのことがニュースになりました。日本のピザは、そんなにまずいのですか? (2年女)

Aニュースを見ているとはとてもいいことです。これからも新聞やテレビでニュースを見て、いろいろなことを知ってください。ニュースでやっていた「ピザ」は、食べるピザではなく、世界の76の国でやっているテストのことです。そのテストで、日本の子供の成績が良くなかったということなのです。あなたは、勉強は好きですか? 読書や作文をがんばってくださいね!

大人とのQ&A(パパ&ママ、ジジ&ババもいつまでも好奇心を!

Q今朝の新聞の第一面のトップ記事は、「日本、読解力15位に急落」でした。子供が高学年なので心配です。どんなことを勉強させたらいいですか?(小6女の子の母)

Aどの新聞も、15歳の国際学力調査で、数学と科学の応用問題はトップクラスなのに「読解力」が前回の8位から今回は15位に下がったと報じています。この結果を受けて、学校でも授業を工夫すると思いますが、ご家庭では話をするとき、「…は、…です」と文で言う。また、「…です。なぜかというと…だからです。」などと、理由を付けるようにする。マンガ以外の読書もする。作文や日記を書く。パソコンを使って調べたり、文を書いたりする。などを無理なく進めたらよいと思います。

学校の先生がたのQ&A(先生にもわからないことがある!

QPISAで、またもや「読解力」に課題のあることが分かりました。授業をどのように変えたらよいですか? (経験9年目の教師)

A学校・先生方の授業の工夫により、数学的応用力5位や科学的応用力5位と、上位を維持していることは素晴らしいことです。OECDのPISAの「読解力(書いてあるテキストを理解し、利用し、よく考えて、文章で自分の考えや意見を、根拠をあげて筋道立てて述べる能力)」は低下しました。その原因として、@「パソコンを活用したテストに慣れていない」A「インターネットのサイトから必要な情報を検索し、その信憑性を判断し、活用して問題を解決し、文章で記述することができない」B「読書や新聞を読む習慣が乏しい」などが指摘されている。国語科における「読解」と狭く考えず、国語学習の上に立って、上記@ABなどを、各教科横断的に改善していくことが必要です。

先生方の創造性と確かな授業実践に期待しています。        (BOKE三宅)

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会」の利用の仕方など様々な情報が閲覧できます。


posted by 豊島修練会 at 10:02| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする