2020年06月24日

会館だより「かけはし」

          コミュニケーションで心がけたいこと!

 最近読んだ本で学んだことを、「コミュニケーションで心がけたいこと」「聞き上手」「人間関係を広げる」などの視点から紹介します。

➀相手が話の最中に、口を挟まない。(まだ、こちらが話しているのに、誰かが話し出すと、むっとして、話の腰を折られたと、その人に嫌な感じを持ってしまいます。)

➁うなずきながら、相槌を打ちながら聞く。(うなずきながら、「うん、うん」「なるほど!」と相槌を打ちながら聞いていると、私の話をわかってくれそうだと、好感を持たれます。)

B話すをするときは、なるべく、共通の話題を見つけるようにします、(話題が共通だと、あれこれといろいろなことが出てきて、話がはずみます。)

C一方的に自分だけ話さないようにします。(話す内容があると、次々と自分だけが話しがちです。一区切りしたら、相手の話を聞いて、交互に話をすると楽しくなります。)

D自慢話(と聞こえるような)をしないようにします。(自分の自慢話ばかりする人がいます。周りの人は、「また始まった!」と内心では気持ちよく思ってないことが多いようです。)

Eなるべく、さわやかに、笑い顔で聞いたり話したりしましょう。(深刻な話や相談事の時は別として、明るい表情で話し、明るい顔で聞くようにすると雰囲気も明るくなり、話がはずみます。)

F他人の噂や個人情報には触れないようにしましょう。(噂話や他人の秘密暴露は楽しいように思いがちですが、自分がそうされたらどう思いますか。やめたいものです。)

★実は、これらは、佐藤綾子箸「自分をどう表現するか」という本を読んで、話下手の自分が今特訓中のものです。             (話下手のKH)

<備考> [成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会場貸出」など様々な情報が閲覧できます。一度、検索してみてください。

posted by 豊島修練会 at 10:10| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月11日

しゅうれん会からのメッセージ

子どもたちへ(小さなお子さんには読んであげてください)

 「子どもは科学者だ」「子どもは風の子」「子どもは天才」などと言われることがあります。いろいろなことに興味を持ちよく調べる、大人が外に出たくない寒い日でも外に出て元気に遊んでいる、いろいろ工夫して大人には思いつかない工夫をしている、という意味です。

 あなたはどんな名人ですか? 「遊びの名人」「ゲームの攻略が得意」「スポーツが大好き」「本やマンガを読むのが大好き」・・・。そうそう、それでいいのです。自分の好きなこと、得意なことをがんばるのが子どもです。そして、本当に好きなことを見つけてください。

大人の皆様へ(パパ&ママ、ジジ&ババ)

 ある国(USA)では、子供のことが気がかりでどこにでもついて行き、あれこれ手を出したり、文句を付けたりする親のことを「ヘリコプターペアレント」というそうです。子供を放置するのは大問題ですが、過度に抱え込んだり干渉したりするのも問題のようです。

 子供に付かず離れずして、育てるのは難しいことですが、少しずつ「自分で考え」「自分で判断し」「安全に、正しく、行動できる」ようにしたいものです。

そこで、同じ年ごろの子供を持つ人(ママ友)、子育てを経験した人との交流(会話)を大切にしてください。

学校の先生がたへ 

 教師になって初めて担任した子供たちとのクラス会が楽しみである。今年も「65歳になった子供たち」と不忍池近くの精養軒で昔話を楽しんだ。

 その時、多くの子供が、懐かしそうに口にしたのが、父母、祖父母、兄姉、弟妹、友人、先生、いろいろな大人、本の中の登場人物など様々な人と出会いで受けたエピソードである。ところで、「担任だったあなたのことは話題になりましたか?」だって、それは企業秘密、いまだにクラス会を開いてくれるのだから想像がつきますよね。

 「人は人によって育てられる」という言葉を実感した。その意味で,コミュニケーション能力の育て、その子供らしい人との関わりができ、「何かを」感じ取ることができるようにしたいものである。勿論、どの子も公平・平等に扱う中で、資質・能力の3つの柱である「知識技能を習得させる」「思考力・判断力・表現力を育てる」「主体的に学習に取り組む態度を養う」ことを大切にしたい。 (BOKE三宅)

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」や「至楽荘」の利用の仕方、「成美教育文化会館」の会場貸出など様々な情報が閲覧できます。ご利用ください。

posted by 豊島修練会 at 10:36| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月03日

会館だより「かけはし」

       あれが原因で「きゅうえん」?

 あれが「原因」で、「きゅうえんといたします」という貼紙が、あちらこちらで目に付く昨今(今日この頃)です。もちろん、「きゅうえん」は、「休園」「休演」と漢字で書いてあります。

ところで、「きゅうえん」は、「休園」「休演」の他に「救援」などもあります。暇なので、広辞苑や電子辞書、スマホであれこれ調べてみました。そうしたら、山ほど出てきました。

教養を高めるために紹介しましょう。(既に「知っているよ!」という人には、素直に「御免なさい」と謝ります)

【休園】公園や遊園地の休み。

【休演】イベントや出演などを休む。

【救援】困っている人の危険や困難を救い助ける。  

【久延】年月が久しく伸びること。

【球宴】オールスター・ゲーム、野球の饗宴。

【吸煙】煙草などの煙を吸うこと。

【旧縁】古い縁故、前からの馴染み。

【旧怨】古い恨み。【仇怨】かたき、あだ、怨恨。

【求縁】結婚相手を探すこと、婚活。

【休緩】ゆったり休むこと、休憩。【灸煙】お灸の煙。

【久遠】永遠、時間が無窮のこと、広く大きいこと、「くおん」とも言う。

おまけです(笑)【九円】&【9円】1円玉9個のこと。

 日本語は、奥が深くて、素晴らしいと改めて認識を新たにしました。

(BOKE小島)

<備考> [成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会場貸出」など様々な情報が閲覧できます。一度、検索してみてください。

 
posted by 豊島修練会 at 10:01| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする