2020年12月10日

修練会からのメッセージ

子どもたちへ(小さなお子さんには読んであげてください)

今年はどのような1年でしたか? 新型コロナウイルスで臨時休校になったり、夏休みが短くなったりして大変でしたね。

 ところで、「終わり良ければすべて良し」という諺(ことわざ)があります。英語では、「All is well ends well」と言います。

「ものごとは、最後のしめくくりが大切であるということで、途中で色々あっても最後がうまくいけばそれでよい」ということです。もう少しで新年(令和3年)を迎えます。今年のしめくくり(最後)がうまくいくよう、最後まで頑張ってください。

大人の皆様へパパ&ママ、ジジ&ババ)

 さて、お父さん・お母さんにとって今年はどのような1年間でしたか? やはり、COVID-19(新型コロナウイルス)の影響で、色々困ったのではないでしょうか。

 お子さんの諺とは反対に、「始めが大事」と言う諺があります。英語では、「a good beginning makes a good ending」と言います。

 「物事は最初が肝心で、始めの計画や態度が最後まで影響するから、始めによく考えて行動しなさい」と言うことです。今年は今年で仕方なかったです。来年はCOVID-19も穏やかになるでしょうから、新年について家族で始めにいろいろ話し合って、いい1年であるようにしたいものです。

学校の先生がたへ 

 臨時休校、学習の遅滞、授業時間の補充、学級経営や生徒指導の調整や工夫などなど、困難なことのオンパレードの令和2年でした。新学習指導要領の完全実施に落ち着いて取り組めるようなゆとりがありません。

 「蒔かぬ種は生えぬ」と言う諺があります。英語では「you cannot make an omelet without breaking eggs(卵を割らなければ、オムレツは作れない)」と言います。

 何もしなければよい成果は得られない(原因があるから結果が生じる)と言うことです。いろいろな困難はありますが、★1「子供がよりよく育ち、未来に向けて前向きに学び続ける」ことができるように、★2「心に響く学級経営」と「質の高い授業」に地道に努めたいものです。蒔いた種(★2)は、きっと素晴らしい実りという結果(★1)を示してくれると思います。(BOKE三宅)

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」や「至楽荘」の利用の仕方、「成美教育文化会館」の会場貸出など様々な情報が閲覧できます。ご利用ください。

posted by 豊島修練会 at 10:46| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月26日

子ども・大人・教師のためのQ&A

問題「1こ8円のあめを 6こ買いました。代金は何円ですか。」

Aさん 式8×6=48○ 答え48円○ 10点 Bさん 6×8=48× 答え48円○ 5点

子どもとのQ&A(疑問や質問のある子は素晴らしいです!)

Qどうして、6×8は、バツなのですか?(小2男)

Aかけざんの式は、 (1つぶんの数)×(いくつぶん)=(ぜんぶの数)に当てはめて考えます。(1つぶんの数)は8円の8、(いくつぶん)は6個の6ですから式は8×6となります。6×8だと、6円のあめを8個買ったことになってしまいます。教科書を見て確かめましょう。 

大人とのQ&A(パパ&ママ、ジジ&ババもいつまでも好奇心を!)

Q答えが正しく出るのですから、どちらも○のはずです。(小2女子の母)

Aかけ算(乗法)の計算では、「交換の法則」で知られているように、かける数(被乗数)とかけられる数(乗数)を入れ替えても答え(積)は同じになります。でもこれは、計算の段階のことで、問題の解き方の考え方を表す式とは異なります。

 8×6=48は、1個8円のあめを6個買うと、代金は48円になります。

6×8=48は、1個6円のあめを8個買うと、代金は48円になります。

 この基本がよく分かっていると、これから難しい問題を考える時や、中学校の数学の学習で異なる見方をすることになっても、そのことがよく分かるようになります。

 学校の先生がたのQ&A(先生にもわからないことがある!)

Q6×8の式を×にしたら、父親から猛烈な抗議を受けました。どのように説明したらいいですか?(小2の担任教師)

A教科書の該当ページと上記の子供と保護者へのAを、まずお読みください。

 お父さんが、どのような理由でクレームをつけているかを捉えることが必要です。「そっちの方がおかしい!」とか、「こうなっているんだ!」と感情的にならず、静かに、説明してあげてください。ただし、英語圏では、日本とは逆に、6×8が正解になります。これは、日本語と英語の言語構造の違いによるものです。アメリカで学習すると、(いくつぶん)×(1つぶんの数)=(ぜんぶの数)で指導しているので、6×8が〇ということになります。 (HK)         

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A(皆様からの質問をお待ちしています)」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会」の利用の仕方など様々な情報が閲覧できます。ぜひご覧ください。

posted by 豊島修練会 at 11:53| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月12日

しゅうれん会からのメッセージ

子どもたちへ(小さなお子さんには読んであげてください)

今の学校は、先生と子供たちがいっしょに勉強しています。もし、ロボットが勉強を教えてくれるようになったとしたら、あなたはどう思いますか?

 パソコンを使って勉強する。辞書も使うけれど、電子辞書やQRコード、インターネットで調べる。オンライン学習をする。学校も変わってくるかもしれません。あなたは、どのような授業を希望しますか?

大人の皆様へ(パパ&ママ、ジジ&ババ)

 最近、AI(人工知能)を搭載したロボットがいろいろなところに活用されています。仕事は正確にするし、話し相手になってくれるし、質問すると教えてくれます。

 そんなことで、保護者の中には、「人間の子供には、人間の先生が心を込めて教えてほしい」と言う人がいる反面、「教え方に上手、下手がない」「子供へのひいきがない」「分からないことが気楽に質問できる」などなどの理由で、「ロボット先生のほうがいいかな?」と言う人が結構いるそうです。

 人間先生とロボット先生が、協力して勉強をするという時代が来るかもしれません。

学校の先生がたへ 

 朝のTV番組で、本業をそっちのけで専門家ぶってコメントをするT氏が、「知識・技能を教えることは、AIロボットに任せて、先生は道徳の指導に重点化するくらいでいい(趣旨要約)」と得意面として論じていました。先生方、これで宜しいですか?

 学校は何を指導するかについて、学校教育法第30条第2項では「知識及び技能、思考力・判断力・表現力等、学習に意欲的に取り組む態度」、学習指導要領の各教科の目標には「知識及び技能習得、思考力・判断力・表現力等の育成、学びに向かう力・人間性等の涵養」、国立教育政策研究所は指導要録の観点別学習状況の評価の3観点として「知識・技能、思考・判断・表現、主体的に学習に取り組む態度」を示しています。

 このように、教師の仕事は、知識を理解させ、技能を身に付けさせるということにとどまらず、これらを活用して問題を解決するために必要な思考力・判断力・表現力等を育成することが求められています。そして、大事なのが、主体的に学習に取り組む態度、すなわち学習意欲と、自分の将来の目標に向けて学び続けること態度を養うことです。先生方、教師の仕事として重要な事柄とは何かについて、少し考えてください。 (BOKE三宅)

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」や「至楽荘」の利用の仕方、「成美教育文化会館」の会場貸出など様々な情報が閲覧できます。ご利用ください。

posted by 豊島修練会 at 10:06| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする