2019年04月27日

しゅうれん会「気になる一冊」

子どものほん(子ども、小学生&中学生)

佐藤真澄著「小惑星探査機「はやぶさ」宇宙の旅」 汐文社 本体1400

 日本の宇宙ロケットの研究は、糸川英夫博士(日本のロケット開発の父)のペンシルロケット(鉛筆のように細く短いロケット)から始まった。JAXA(ジャクサ)が開発した「はやぶさ」が、2003年5月9日午後1時29分25秒に打ち上げられてから、「イトカワ」に到達し、サンプルを地球に持ち帰ったのは、2010年6月13日午後10時51分で、実に7年間60億qという長い旅であった。この本は、その様子を写真や図などを使って分かりやすく表したもので、小学校高学年以上の子供にお勧めしたい。そして、科学の面白さを味わって、いろいろな方面の研究に夢をふくらませてほしい。

 ところで、本日(2019年2月21日)、「はやぶさ2号」が地球から約3億qの距離にある小惑星「リュウグウ」に到着した。岩石を採取して地球に帰還し、生命の存在や宇宙の始まりの研究に役立つことが期待される。夢は、太陽系を超えて大きくふくらんでゆく。(ちょっとむずかしすぎたかな?)

大人の本(パパ&ママ、ジジ&ババなど)

浅井建爾著「あっぱれ!なんでも日本一100」 実業之日本社 本体800

 なんでも「一番」はいいものだ。本書は、地理、歴史、文化、鉄道などの「日本一!」について紹介したものである。(でも、一番でも、びりでも、そのものの価値や必要性を否定するものでない。是非このことを忘れないでほしい。念のため!)

残念ながら我が町は、どこにも登場していなかった。でも、「これについてはあの友人の故郷が一番なのか」と楽しむことができた。大人だけでなく小学校高学年、中学生でも十分に読むことができる。家族団欒のネタにもなる。

 誰か、日本の一番をもっといろいろなことに広げてほしい。もっと、世界一も調べてほしい。きっとその作業の過程で楽しむことができると思う。

学校の先生のブック(小学校・中学校の先生)

明日の教室研究会編集「シリーズ明日の教室1〜学級経営の基礎知識・教師の一日一年」 ぎょうせい 本体1800

 学級経営は、子どもの学校生活と学習活動の基盤である。ところが、いろいろな状況があって学級経営の基本を身に付けることを難しくしている。でも、これを見過ごしていては、子どもへの質の高い教育の保証を困難にするばかりである。本書は、「教師の仕事の1日&1年」を解説したものである。仕事の段取りと見通しをもって計画的に進める上でのヒントになる。ただし、自分の学校の年間計画や実情に即してアレンジして活用することが重要である。類書に「学級担任の実務カレンダー(学事出版)」があるので紹介する。         (BOKE三宅) 

 ★備考★なお、話題提供のために本を紹介しているだけで、購読を勧めるものではありません。 [成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」「メッセージ」「Q&A」「気になる1冊」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会場貸出」など様々な情報が閲覧できます。ご利用ください。


posted by 豊島修練会 at 10:48| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

子ども・大人・教師のためのQ&A

子どもとのQ&A(疑問や質問のある子は素晴らしいです!)

Qスマホが欲しいです。友達はみんな持っています。どうしたらいいですか?(小5男)

Aほかの人がスマホを持っているのに、自分だけ持っていないので、欲しい気持ちはよくわかります。でも、スマホでゲームばかりするようになったらどうしよう。スマホで、事故に合ったら困る。と、お父さんやお母さんは心配してるのだと思います。

 今度、お父さんとお母さんに、あなたの気持ちを伝えて、相談してみてください。今はダメでも、しばらくしたら許してくれるかもしれません。

大人とのQ&A(パパ&ママ、ジジ&ババもいつまでも好奇心を!)

Q今度、娘の学級の委員になってしまいました。気が進みません。どの様に役目を果たしたらよいですか?(小4女の子の母)

Aそれはどうもご苦労様です。「これまでの学級委員がどのようにしていたのか」、「先生は何をしてほしいと思っているのか」を、少し時間をとって、つかんでください。

 先輩の経験者に聞くとか、担任の先生に「教えてください」と聞き出すとよいと思います。あまり気負わず、「連絡係+α」くらいに気楽に考えて、「自分にできることを自然体でやろう」とすることが大切です。仲の良い人と雑談の中で「どうしたらいい?」「私の委員のやり方は、どうかしら?」とそれとなく教えてもらうのもいいでしょう。

学校の先生がたのQ&A(先生にもわからないことがある!)

Qいじめのない学級をつくりたい。発見するにはどうしたらいいですか?(学年主任)

A「いじめをなくしたい」と考えていることは素晴らしいです。

 まず、学級の生活や学習が楽しくなるようにしてください。そして、友人関係を好ましくするようにしてください。楽しければ、友達をいじめることが起こりにくくなります。 そして、「いじめはよくないこと」を、学級指導や道徳科で、子どもと一緒に考えるという活動を通して、「いじめはよくないこと」「いじめは相手の気持ちを傷つけること」に気付かせる指導を進めてください。

そして、「いじめをしない」ことを心の底から誓わせるようにしてください。いじめられたら家族や先生に相談する、いじめを見たら「いじめはいけないことだよ、やめようよ!」と止める、あるいは家族や先生に知らせることを、教えておきましょう。もちろん先生もアンテナを鋭く張っておき、いじめの兆しやいじめを見つけ、すぐに対応することが重要です。(三宅H)                        

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館」の貸出など、様々な情報が閲覧できます。ぜひ、ご覧ください。


posted by 豊島修練会 at 10:24| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

しゅうれん会からのメッセージ

 まじめすぎるという意見が寄せられました。そこで、今月は、「春の花」をテーマに、漢字遊びをします。

子どもたちへ(子どもは、辞書で調べてもいいですよ)

1<次の植物の名前の読み方をひらがなで書きましょう>

@    梅


A    桜

B    桃

C    空豆

D    雪の下

E    花大根


F    花水木

G    山吹

H    藤

I    水仙

大人の皆様へ(パパ&ママ、ジジ&ババ)

2<次の植物の名前の読み方をひらがなで書きましょう>1と3もやってみましょう>

J    土筆


K    蓮華草

L    薊

M    菫

N    椿

O    梨


P    石楠花

Q    勿忘草

R    薔薇

S    撫子

学校の先生がたへ(お忙しいと思いますが息抜きに付き合ってください)

3<次の植物の名前の読み方をひらがなで書きましょう>1と2もやってみましょう。

21   皐月


22   木通

23   木瓜

24   蒲公英

25   躑躅

26   春紫苑


27   沈丁花

28   風信子

29   無花果

30   葱と牛蒡

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」や「至楽荘」の利用の仕方、「成美教育文化会館」の会場貸出など様々な情報が閲覧できます。ご利用ください。

<答え>(@ウメ、Aサクラ、Bモモ、Cソラマメ、Dユキノシタ、Eハナダイコン、Fハナミズキ、Gヤマブキ、Hフジ、Iスイセン、Jツクシ、Kレンゲソウ、Lアザミ、Mスミレ、Nツバキ、Oナシ、Pシャクナゲ、Qワスレナグサ、Rバラ、Sナデシコ、21サツキ、22アケビ、23ボケ、24タンポポ、25ツツジ、26ハルジオン、27ジンチョウゲ、28ヒヤシンス、29イチジク、30ネギとゴボウ) どんな花か、図鑑で確認しましょう。

posted by 豊島修練会 at 10:00| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする