2020年03月19日

子ども・大人・教師のためのQ&A

子どもとのQ&A疑問や質問のある子は素晴らしいです!)

Q字がじょうずになりたいです。どうしたらうまくなりますか?(3年男)

Aとてもいい質問です。次の3つのことに気をつけると、字がじょうずになります。試してみましょう。@鉛筆を正しく持つ。(書き方の教科書に、鉛筆の持ち方がくわしく書いてあります)A正しいしせいで書く。(正しいしせいも、教科書に書いてあります)B正しい書きじゅんで、ていねいに書く練習をしましょう。

 じょうずに書くことも大切ですが、読みやすくきちんと書くことも大切です。がんばってください。


大人とのQ&A(パパ&ママ、ジジ&ババもいつまでも好奇心を!)

Q子供への体罰が禁止されたと新聞に出ていました。厳しく叱ってはいけないということですか?「(小6男の子の母)

A児童虐待防止法と児童福祉法が改正され、今年の4月から適用されます。その中で、「親がしつけに際して、子供に体罰を加えることを禁止する」としています。これは、「生活の習慣を身に付ける」「危ないことはしない」「きまりや約束を

守る」などのしつけをきちんとすることを禁じたものではありません。

 しつけと称して、「子供に暴力を加える」「食事を与えない」「暴言を吐く」「子供の面倒を見ない」な

どという体罰や虐待を禁じたものです。

 図書館などで、これらの法律を詳しく読んで、ママ友と話し合ってみましょう。そして、深い愛情を

子供に注ぎつつ、必要なしつけはきちんとしましょう。


学校の先生がたのQ&A(先生にもわからないことがある!)

Q「給食の食べ方(おかず、パン、牛乳・スープの順に繰り返し食べる」が厳しすぎると、保護者から電話がありました。どうしたらいいですか。(経験1年目の教師)

A昔は、確かに、おかず、パン、牛乳・スープの順に食べる「三角食べ」が奨励されていました。でも、今は、体のためには、始めに野菜を食べて、それからご飯(パン)などを食べるようにした方がいいということも言われているようです。

 そこで、班の友達と楽しく話しながら好き嫌いなく、よく噛んで食べましょう。

体の調子を考えて、なるべく残さず食べましょう。というように、柔軟にしたらいかがでしょうか。学

年の先生などと相談しながら「学校として考える」といいと思います。               (BOKE三宅)

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館」の利用の仕方など様々な情報が閲覧できます。


posted by 豊島修練会 at 10:31| 子ども・大人・教師のためのQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月13日

子ども・大人・教師のためのQ&A

子どもとのQ&A(疑問や質問のある子は素晴らしいです!)

Q英語が得意になりたいです。どうしたらいいですか?(4年女)

A英語がペラペラ話せたらすてきですよね。言葉は、どんどん使っていくうちに話せるようになっていきます。➀学校の英語の授業をしっかりやりましょう。家に帰ったら復習をしましょう。➁テレビやラジオの初級英会話の番組で勉強しましょう。あまり無理しないで、できるだけ続けることが大事です。B町で外国人に合ったら、話しかけてみましょう。始めは、うまく通じませんが、失敗は成功のもと、だんだん慣れてきます。Cふだん、日本語で話すとき、正しく分かりやすい話し方に気を付けましょう。では、頑張ってください。


大人とのQ&Aパパ&ママ、ジジ&ババもいつまでも好奇心を!)

Q読書をさせたいのですが、妙案はありますか?「(小5男の子の母)

Aとてもいい質問です。読書をする子は、精神的にもしっかりした子になるようです。➀まずお母さんが読書をして、お子さんにモデルを見せてあげてください。

➁時々、読んだ本について、家族で話題にしましょう。興味がわいてくるかもしれません。Bなにか1冊の本を、お子さんと交代で、読み聞かせをしてみましょう。

そして、中身について感想を話し合いましょう。C本屋や図書館に、お子さんと一緒に行って、買うか、借りるかは別にして、どんな本があるか眺め、話題にしてみましょう。

いろいろ書きましたが、無理はしないでください。


学校の先生がたのQ&A(先生にもわからないことがある!)

Q学級の子供が体力不足のようです。どうしたらよいでしょうか?(経験2年目の教師)

Aとても子供思いの良い質問です。遊びを奨励してください。休憩時間は担任も運動場に出て一緒に走り回りましょう。体育の授業は、説明はできるだけ少なくして、運動量を増やしましょう。そして、健康のためにも運動(スポーツ)が必要なことを、保健指導で分かり易く指導しましょう。ところで、余計なことですが、先生は体力に自信がありますか?(BOKE三宅)

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会」の利用の仕方など様々な情報が閲覧できます。ぜひご覧ください。

posted by 豊島修練会 at 11:50| 子ども・大人・教師のためのQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

子ども・大人・教師のためのQ&A

子どもとのQ&A(疑問や質問のある子は素晴らしいです!)

Q相談ではなく、担任の先生の自慢です。私は字がうまく書けないのですが、先生は内容が素晴らしいといつもほめてくださいます。すごいでしょ!(5年女)

A素晴らしい担任の先生で、あなたはとても幸せです。これからも、よく考えて、自分の考えや感じたことなどを、自信をもって書いてください。(実は、私も字がへたで、「もっと字をていねいに書きましょう」といつも注意されていました。それで、上手ではないけれど、間違いのないようにはっきり書くようにしてきました。「上手だ!」と言われたことはありませんが、「読みやすい字だ」と言われています。)

大人とのQ&A(パパ&ママ、ジジ&ババもいつまでも好奇心を!)

Q「かけ算の筆算」で、横線を定規で引かなかったら、1点減点されました。おかしいと思いますが、学校ではどのように指導しているのでしょうか。(小3男の子の母)

Aお子様のノートをよく見ていて、素晴らしいです。最近、なぜか、算数の筆算の時、定規を使って「きちん」と書くようにする指導する先

生がいます。保護者機や授業参観の折に、どうして、横線を定規を使って書かなければならないのか、先生に質問してください。 最終的には、フリーハンドで横線がある程度きちんとかければ、筆算が正しくできることの方が大事なのです。それでいいと思います。

学校の先生がたのQ&A(先生にもわからないことがある!)

Q毎日全員のノートを見て、コメントを記入しています。でも、大変です。何か工夫がありますか?(経験3年目の教師)

A子供たちのために頑張っていて、素晴らしい先生で、感激しました。大事なのは「子供との触れ合い」と「分かり易い授業をする」ことです。ですから、コメントを入れるのは1週間に1度(1日に数人)、あとは「よくできました」「がんばりました」というゴム印にしたらいかがでしょうか。これからも頑張ってください。                  (三宅H)                        

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会」の利用の仕方など様々な情報が閲覧できます。ぜひご覧ください。

posted by 豊島修練会 at 14:42| 子ども・大人・教師のためのQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする