2020年01月06日

会館だより「かけはし」

      あけましておめでとうございます。

 新年あけましておめでとうございます。

健やかに新年をお迎えのことお慶び申し上げます。 

 旧年中は、成美教育文化会館をご利用いただき、心から感謝申し上げます。今年も、地域の教育・文化のセンターとしての役割が果たせるよう、職員一同努力いたします。

 どうぞ旧年に倍するご指導・ご支援、ご利用のほど宜しくお願い申し上げます。皆様の増々のご健勝とご多幸を衷心よりご祈念申し上げ、新年のご挨拶といたします。

             令和2年元旦 公益財団法人豊島修練会 事務局一同


<新春クイズ!!かる〜い気持ちで挑戦してください>

 吉野彰先生が、リチウムイオン電池を開発し、ノーベル化学賞を受賞(日本人のこれまでのノーベル賞は27人、化学賞では8人目)されました。

【問題】次の中で、「リチウムイオン電池」を使っている場合がある物はどれでしょう。使っている場合がある物を丸で囲みましょう。(答えは、このページのどこかにあります。)

リモコン  乗用車  音楽プレイヤー  懐中電灯  デジタルメラ  おもちゃ ビィデオカメラ  ポータブルCD  ICレコーダー  

CDラジカセ  電子辞書 防犯ブザー  電動歯ブラシ  シェーバー  ガスコンロ  ヘッドステレオ 火災報知器  デジタル体温計  腕時計  炊飯器  釣りの電子ウキ  バイク コードレス電話  電動工具  

アシスト自転車  ノートパソコン  農作業車

◆施設紹介:@成美教育文化会館(教育・文化・芸術・料理・展示・ダンス・催し物、研修などの会場貸し出し)のほか、

A一宇荘(いちうそう、山の宿泊施設)や至楽荘(しらくそう、海の宿泊施設)もあります。ご利用をお待ちしております。

<備考> [成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会場貸出」など様々な情報が閲覧できます。一度、覗いてみてください。(★クイズの答え:全部正解、リチウムイオン電池が使われている場合があります。リチウム電池しか使われていないものもあります。)


posted by 豊島修練会 at 15:12| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

しゅうれん会「気になる一冊」

子どものほん(子ども、小学生&中学生)

中川翔子著「死ぬんじゃねーぞ!!・いじめられている君はゼッタイ悪くない」 文芸春秋 本体1200円

大人の本(パパ&ママ、ジジ&ババなど)

 今月も「子どものほん」と「大人の本」は、同じ本です。この本は、小学校高学年、中学生、高校生向きですが、大人にも役立つ内容なので紹介します。小学生には少し難しいかもしれませんが、家族で読んで感想を話し合ってください。

 著者は、愛称「しょこたん」と呼ばれ人気者のタレントで、「空気が読めなかったり、ちょっと変わったことをしたり、いったりしただけで、「キモい!!」と言われ、仲間の輪から外されてしまう。しょこたんもそうだった。」と、自分が中学校時代に「いじめられた体験」を、「死にたかった夜の先に見つけた気持ち」を、分かりやすく「言葉と漫画」で振り返っています。そして、★「いじめられる方にも問題がある」「気にする方が悪い」というのは絶対に違う。いじめられている君はゼッタイに悪くない。★現実逃避からだらだらとゲームをしたり絵をかいたりしてやりすごす。私もそうだった。でも、そういう無意味に見えることすら役に立つことがあります。同じ趣味の人に出会ったり、仕事に役立ったりする。★自分の好きなことを大事にして、自分の好きなことを求め続けると、成長します。★「死ぬんじゃねーぞ!!」未来に向かって生きてほしい。というメッセージ(要約)を送ってくれます。

学校の先生のブック(小学校・中学校の先生)

「教育の最新情報がよくわかる本2020」教育開発研究所 本体2000円

 令和2年度(2020年)から新学習指導要領が全面実施される。開かれた教育課程、指導内容の改訂、指導方法の充実、学習評価の改善、Society5.0、働き方改革と、理解しなければならないことが多い。本書は、それを正確に、平易に、短時間で理解できるようにした。

 序章「新しい時代の初等中等教育・答申・通知・法令改正一覧表」、1章「教育課程のポイント・カリキュラム・マネジメントなど16項目」、2章「Society5.0に向けた教育政策・学びの改革プランなど10項目」、3章「学校の働き方改革・変形労働時間制など11項目」、4章「深刻な教員不足の現状・免許外教科担任など8項目」、5章「学校の事件・トラブル・いじめ防止法など11項目」、6章「多様化する子供や家庭への対応・児童虐待防止など10項目」、7章「学校を襲う災害と危機管理・登下校中の防犯対策など11項目」。(BOKE−K)

 ★備考★なお、話題提供のために本を紹介しているだけで、購読を勧めるものではありません。 [成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」「メッセージ」「Q&A」「気になる1冊」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会場貸出」など様々な情報が閲覧できます。ご利用ください。

posted by 豊島修練会 at 14:32| しゅうれん会 気になる一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

子ども・大人・教師のためのQ&A

子どもとのQ&A(疑問や質問のある子は素晴らしいです!)

Qきのうのテレビで、ピザのことがニュースになりました。日本のピザは、そんなにまずいのですか? (2年女)

Aニュースを見ているとはとてもいいことです。これからも新聞やテレビでニュースを見て、いろいろなことを知ってください。ニュースでやっていた「ピザ」は、食べるピザではなく、世界の76の国でやっているテストのことです。そのテストで、日本の子供の成績が良くなかったということなのです。あなたは、勉強は好きですか? 読書や作文をがんばってくださいね!

大人とのQ&A(パパ&ママ、ジジ&ババもいつまでも好奇心を!

Q今朝の新聞の第一面のトップ記事は、「日本、読解力15位に急落」でした。子供が高学年なので心配です。どんなことを勉強させたらいいですか?(小6女の子の母)

Aどの新聞も、15歳の国際学力調査で、数学と科学の応用問題はトップクラスなのに「読解力」が前回の8位から今回は15位に下がったと報じています。この結果を受けて、学校でも授業を工夫すると思いますが、ご家庭では話をするとき、「…は、…です」と文で言う。また、「…です。なぜかというと…だからです。」などと、理由を付けるようにする。マンガ以外の読書もする。作文や日記を書く。パソコンを使って調べたり、文を書いたりする。などを無理なく進めたらよいと思います。

学校の先生がたのQ&A(先生にもわからないことがある!

QPISAで、またもや「読解力」に課題のあることが分かりました。授業をどのように変えたらよいですか? (経験9年目の教師)

A学校・先生方の授業の工夫により、数学的応用力5位や科学的応用力5位と、上位を維持していることは素晴らしいことです。OECDのPISAの「読解力(書いてあるテキストを理解し、利用し、よく考えて、文章で自分の考えや意見を、根拠をあげて筋道立てて述べる能力)」は低下しました。その原因として、@「パソコンを活用したテストに慣れていない」A「インターネットのサイトから必要な情報を検索し、その信憑性を判断し、活用して問題を解決し、文章で記述することができない」B「読書や新聞を読む習慣が乏しい」などが指摘されている。国語科における「読解」と狭く考えず、国語学習の上に立って、上記@ABなどを、各教科横断的に改善していくことが必要です。

先生方の創造性と確かな授業実践に期待しています。        (BOKE三宅)

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会」の利用の仕方など様々な情報が閲覧できます。


posted by 豊島修練会 at 10:02| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月08日

しゅうれん会からのメッセージ

子どもたちへ(小さなお子さんには読んであげてください)

今年ももう少しで終わりになります。楽しかったこと、嬉しかったこと、嬉しかったこと、頑張ったこと、親切にしたこと、遊んだことなど、いろいろなことがありましたね。

 ところで、今年、読んだ本で、心に残っている本は、どんな本ですか? 心に残っている感動した本のある人は、とても素晴らしいです。

きちんと食事をすると病気になりにくい体を作ります。外遊びや運動すると丈夫な体を作ります。友達と遊んだり話したり協力して何かすると仲良くする力が付きます。「本を読む」と心が広くなり考える力がつきます。

大人の皆様へ(パパ&ママ、ジジ&ババ)

 パソコンやスマホを使って、ゲームをしたり、検索したり、友立ちと交信したりすることは、大人も子供も得意です。素晴らしいことです。

 ところが、最近、一人でパソコンやスマホに「夢中になり過ぎる人(バーチャル空間に閉じこもっている人)」がいるのだそうです。あなたはどうですか?

 友人と顔を合わせて会話する、読書をする、文章を書く、運動(スポーツ)をする、ボランティアや町会・地域行事に参加するなど、もう少し「実体験」の機会を増やしたら如何でしょうか。我が子にもそれを進めてください。

学校の先生がたへ 

 ある大学で、学生に講義をしてIH先生から聞いた「留学生の話」です。子供の指導をするときに、ちょっと頭の隅に置いていただきたく紹介します。

○日本の学生は、とても親切で礼儀正しく感心します。でも、なぜ、自分の考えや意見を言わないのでしょうか、不思議です。それにもっと議論をしてもいいと思います。

○日本の学生は、なぜ、日本語なのに、レポートや論文を日本語で書くのが嫌い(にがて、下手)なのでしょうか。

○大学の図書館を利用するのは、留学生が大部分です。日本の学生はなぜ読書をしないのでしょうか。

                                         (BOKE−K)

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」や「至楽荘」の利用の仕方、「成美教育文化会館」の会場貸出など様々な情報が閲覧できます。ご利用ください。

posted by 豊島修練会 at 11:08| しゅうれん会からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

会館だより「かけはし」

         AI(人工知能)への不安と期待

 今年ほど、AI(artificial intelligenceアーティフィシアル・インテリジェンス)について、不安を感じたり、期待をしたりしたことはありませんでした。

AIが進歩した何十年後には、今ある仕事の大部分は、AI搭載のロボットに奪われてしまうと言われています。では、人間のする仕事として、その時でも残っている仕事とは、どのような仕事なのでしょうか? 

 自動運転や3K「きつい、きたない、きけん」の仕事をロボットに代わってもらえるのはありがたいです。でも、残された仕事とはどのようなもので、少ない仕事を人間同士が奪い合うことになるのだろうかと心配になります。

 また、子供たちに「知識や技能を教える」だけならAI搭載のロボット先生が指導できるので、そのような先生はいらなくなるそうです。では、人間の先生が必要なのは、どのようなことをする学校なのでしょうか?

 令和2年度から行われる新しい学校教育では、「知識・技能」の理解と習得だけではなく、「思考力・判断力・表現力」を育てることや「主体的に学習に取り組む態度」を養うことを重視することになります。これからの学校(先生)は、子供たちにどのような資質・能力(能力・態度)を身に付けたらよいか真剣に考え、保護者と協力して育てていく必要がありそうです。子供たちをAI搭載ロボットに使われる人間にしたくありません。保護者会で、是非話題にしてください。                      (木瓜KH)

◆施設紹介:@成美教育文化会館(教育・文化・芸術・料理・展示・ダンス・催し物、研修などの会場貸し出し)のほか、A一宇荘(いちうそう、山の宿泊施設)や至楽荘(しらくそう、海の宿泊施設)もあります。ご利用をお待ちしております。

<備考> [成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会場貸出」など様々な情報が閲覧できます。一度、覗いてみてください。

posted by 豊島修練会 at 13:22| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする