2020年03月19日

子ども・大人・教師のためのQ&A

子どもとのQ&A疑問や質問のある子は素晴らしいです!)

Q字がじょうずになりたいです。どうしたらうまくなりますか?(3年男)

Aとてもいい質問です。次の3つのことに気をつけると、字がじょうずになります。試してみましょう。@鉛筆を正しく持つ。(書き方の教科書に、鉛筆の持ち方がくわしく書いてあります)A正しいしせいで書く。(正しいしせいも、教科書に書いてあります)B正しい書きじゅんで、ていねいに書く練習をしましょう。

 じょうずに書くことも大切ですが、読みやすくきちんと書くことも大切です。がんばってください。


大人とのQ&A(パパ&ママ、ジジ&ババもいつまでも好奇心を!)

Q子供への体罰が禁止されたと新聞に出ていました。厳しく叱ってはいけないということですか?「(小6男の子の母)

A児童虐待防止法と児童福祉法が改正され、今年の4月から適用されます。その中で、「親がしつけに際して、子供に体罰を加えることを禁止する」としています。これは、「生活の習慣を身に付ける」「危ないことはしない」「きまりや約束を

守る」などのしつけをきちんとすることを禁じたものではありません。

 しつけと称して、「子供に暴力を加える」「食事を与えない」「暴言を吐く」「子供の面倒を見ない」な

どという体罰や虐待を禁じたものです。

 図書館などで、これらの法律を詳しく読んで、ママ友と話し合ってみましょう。そして、深い愛情を

子供に注ぎつつ、必要なしつけはきちんとしましょう。


学校の先生がたのQ&A(先生にもわからないことがある!)

Q「給食の食べ方(おかず、パン、牛乳・スープの順に繰り返し食べる」が厳しすぎると、保護者から電話がありました。どうしたらいいですか。(経験1年目の教師)

A昔は、確かに、おかず、パン、牛乳・スープの順に食べる「三角食べ」が奨励されていました。でも、今は、体のためには、始めに野菜を食べて、それからご飯(パン)などを食べるようにした方がいいということも言われているようです。

 そこで、班の友達と楽しく話しながら好き嫌いなく、よく噛んで食べましょう。

体の調子を考えて、なるべく残さず食べましょう。というように、柔軟にしたらいかがでしょうか。学

年の先生などと相談しながら「学校として考える」といいと思います。               (BOKE三宅)

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館」の利用の仕方など様々な情報が閲覧できます。


posted by 豊島修練会 at 10:31| 子ども・大人・教師のためのQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月12日

しゅうれん会からのメッセージ

子どもたちへ(小さなお子さんには読んであげてください)

 このごろ、の子どもたちは「すばらしい!」と思うことがたくさんあります。例えば、兵庫県の小学生5人は、庭で助けをよぶ91歳のおばあさんの小さな声に気付きました。手分けをしておばあさんをかいほうしたり救急車を呼んだりして助けました。山形県や奈良県でも小学生のお友達が同じようなよいことをしました。

 このような小学生がお年寄りの命を救ったり、親切にしたりすることは、日本のあちこちで行われています。

 皆さんも身の回りで困っている人がいたら助けてあげましょう。親切にしてあげましょう。自分たちだけでできないときは、無理をしないで、周りの大人に助けを求めましょう。

大人の皆様へ(パパ&ママ、ジジ&ババ)

 電車の中で、小さな女の子が「ママ!どうしてオリンピックはいやなの?」と、お母さんに聞いていました。お母さんは、困ったような表情でちょっと考えて、「オリンピックが嫌なのではなくて、オリンピックの年ということよ」と説明しました。少しおませな女の子は、「嫌だって言わないで、オリンピックの年と言えばいいのに!」と、反発しました。

 そばにいた小学校中学年くらいのお兄ちゃんが、「イヤーっていうのは、年ということだよ。」と付け加えました。女の子は「フ〜〜ン!」と、納得したような表情をしました。

 この頃、カタカナ英語が氾濫しているので、こういうことはたびたび起こります。ことを混乱させないためにも、ちょっと考えた方がよさそうです。

学校の先生がたへ 

 素晴しいことを成し遂げたある人が、ある所で語っていたことです。「私の人生は決して平たんなものではなかった。99%は失敗と、悩みと、苦しいことだらけだった」と。「でも、諦めないで、希望を失わずなんとか頑張りぬけたのは、小学校6年生の時の担任の先生から『K君、これから思うようにいかなことがあるかも知れない。でも、希望は絶対にあきらめるな。成功した時は、100倍の幸せがやってくる。君なら最後はうまくいく。』と言われたことにある」と、述懐していたのが印象的でした。

 教師の何気なく言った一言が、子供たちにじわりじわりと効いてくることが少なくありません。それだけ、教師の影響力は大きいのです。頑張ってください。 (BOKE三宅)

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」や「至楽荘」の利用の仕方、「成美教育文化会館」の会場貸出など様々な情報が閲覧できます。ご利用ください。

posted by 豊島修練会 at 12:49| しゅうれん会からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

会館だより「かけはし」


体力を向上させましょう。読書をしましょう。かけはし題字2年3月号.pdf

 ◆全国体力テスト(2019年)の結果が、スポーツ庁から発表されました。

 それによると、小学校5年(約105万人調査)は、2008年の調査以来最低の43.61点(握点(50m、ボール投げなど8項目80点満点の実技テストの平均)でした。東京都の男児は全国21位(1位福井県、47位愛知県)、女児25位(1位福井県、47位愛知県)で、体力や運動能力に心配のあることが分かりました。

 その原因は、スマホやゲームをする時間が増え、外遊びや運動・スポーツなど運動量が減ったことにあります。詳しく分析してみたところ、スマホやゲームをする時間が長い子供ほど体力の低下が目立つそうです。

 外遊びや運動・スポーツの奨励、スマホやゲームを少し控えめにすること、学校の体育授業の工夫などが必要です。子供の「今と未来」のために、学校と家庭の協力が必要です。

◆読書に関する調査(20〜60歳代計5000人)の結果が、国立青少年教育振興機構から公表されました。

 この調査では、読書を「➀紙の本、➁スマホやタブレット、Bパソコン、C複数電子機器、Dほとんど読まない」に分類し、「物事に進んで取り組む意欲」や「多面的・論理的に考える力」及び「自分を理解し肯定する力」があるかどうかを分析しました。

 その結果、本を読む➀➁BCの方が読まないDより、➀➁BCの中では紙の本を読む➀の方が、「物事に進んで取り組む態度」があり、「多面的、論理的に考える力」の高いことが分かりました。

 本を読むこと、それもなるべく紙の本を読むことがいいようです。ご家庭でこのことを話題にしたら如何でしょうか。学校でも、読書の時間に子供たちと話し合って見てください。ただし、➁BCを全面禁止する必要のないことを念のため申し添えます。

<備考> [成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会場貸出」など様々な情報が閲覧できます。一度、覗いてみてください。

posted by 豊島修練会 at 12:39| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

会館だより「かけはし」

 びっくり!! 突然の臨時休校

「どうしたらよいでしょうか?」

上のような相談が、数人の人(多分、小学生のお子さんのお母さん?)から寄せられました。本来、教育委員会や学校の相談する内容だとは思いますが、あくまでも参考として、いくつかの例をご紹介します。

休校中のお子さんの家庭での過ごし方は、学校から連絡を受けていると思いますので、それを優先してください。

心配だとして相談されたことは、「家庭での過ごし方」、「勉強に仕方」、「健康・安全」のことでしたので、具体的に紹介します。

★1【家庭での過ごし方】について

 生活のリズムが崩れないように、「早寝・早起き・3度の食事」に気を付ける。

 友達が集まって遊ぶ、ゲームセンターなど人ごみのある所への外出は避ける。

 念のため、悪(わる)の仲間に入って悪さをしないように言い聞かせましょう。

 子供だけの留守番(チャイムや電話、宅急便に出ない、火元や施錠)の約束をする。

★2【勉強の仕方】について

 大まかな時間割を作って、毎日の学習をしっかりさせる。(学校の指示が優先)

 教科書やノート、ドリルで復習をする。読書をする。

 内緒の話ですが「算数3ステップドリル教育出版」で検索すると、ドリルが無料で利用できます。

★3【健康・安全】について

 NHKラジオ体操や適度の運動をする。

 毎日朝晩の検温、健康観察をして、異変を感じたらかかりつけの医師に相談する。

★4【困ったこと&悩み事】 何か困ったことや心配事がありましたら学校の先生などに直接に相談されるとよいと思います。             (木瓜KH) 

               

<備考> [成美教育文化会館]検索で、「かけはし」「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会場貸出」など様々な情報が閲覧できます。

posted by 豊島修練会 at 11:19| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

しゅうれん会からのメッセージ

子どもたちへ(小さなお子さんには読んであげてください)

 節分とはどういうことか知っていますか? 節分とは、季節の分かれ目で立春2月4日、立夏5月5日、立秋8月7日、立冬11月7日の前の日を言います。「立春」2月4日は、昔の暦では、新年を迎えるおめでたい日で、この日の1日前を「節分」というようになりました。この区切りの「節分」に、悪いことが起こらないように悪さをする鬼を追い払うようになったのです。

 魔ものを滅ぼす「魔滅(まめ)」という意味で、「豆」をまくようになったそうです。今から1200年くらい前の平安時代から続いているのだそうです。おうちの人に説明してあげてください。

大人の皆様へ(パパ&ママ、ジジ&ババ)

 女子ワールドカップで優勝した「なでしこJapan」のエースだった澤穂希さんの新聞記事での話です。

 子供が2歳ちょっとになって、生意気になってきた子の育児と家事と仕事で忙しい夫(旦那さん)などなどで、少しブルーになることがあるそうです。でも、優しい夫が子供の相手をしてくれたり、炊事をしたりしてくれるので、つかの間を買い物やジョギングで心スッキリにしているそうです。

 それから、悩み事などは夫や両親、ママ友などに気兼ねなく相談しているそうです。ママ友とのたわいないおしゃべりも心の洗濯になるようです。どうぞ、澤穂希さんにならって、何でも話せる人間関係をつくってください。

「そんなこと、言われなくてもやっているわよ!」それは大変失礼しました(笑)。

学校の先生がたへ 

 アフガニスタンで難民のために献身的な活動をしていて、凶弾に倒れた中村哲医師のご冥福をお祈り申し上げます。2004年春のインタビュー記事から一部を紹介します。

 国際協力は、そこに住んでいるおじさんおばさんに「必要なこと、してほしいこと」を聞くのは一番です。沖縄にラッセル車を贈るようなことは、役に立たないし、押し付けです。

 国際理解や異文化理解の授業は大切です。外国語を学習し、違った考えをする人がいることを知ることはとても大事です。でも、大事なのは、自分の国(日本)の文化を知っていて、それを大事にしないと、自己紹介も異文化交流もできません。日本のことを勉強することは、国際理解や異文化理解の基礎として重要です。                     (BOKE三宅)

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」や「至楽荘」の利用の仕方、「成美教育文化会館」の会場貸出など様々な情報が閲覧できます。ご利用ください。

posted by 豊島修練会 at 11:55| しゅうれん会からのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする