2020年07月01日

会館だより「かけはし」

     「すっぱい!」は成功のもと

「失敗は成功のもと」とは、「失敗してもその原因をはっきりさせ、それを反省して改めていけば、成功につながります」と言う意味の諺です。「失敗は成功の母」とも言います。

北杜夫は、梅干を食べた後で、種を割って中に入っている「胚」まで食べるほど梅干しが好きだったらしい。

 Aさんの家では、狭い庭(失礼)に梅の木を2本植え、毎年梅を収穫し、梅干し、梅ジャム、梅酒をつくり楽しんでいるそうだ。

 今年は、Aさんは腰が痛く、梅の収穫に困っていたら、お孫さんのY君がいとも簡単に梅取りをしてくれたそうだ。頼もしい限りである。

 いつもは、困るほどの収穫があるのに、なぜか(新型コロナウイルスの影響か?)あまり出来栄えはよくなかったようだ。おばあちゃんがスーパーマーケットで生梅を買い足して、いつものように、梅干し、梅ジャム、梅酒を作っていた。「少しですけどいかがですか」といただけるのを密かに期待しているところである。

 何でも簡単に手に入る今日この頃、梅干しも和歌山県の南高梅が有名であるが、手作りのAさんの家の素朴な梅干しの方が気に入っている。ちなみに梅干しの生産高は、1位和歌山県、2位群馬県、3位長野県だそうである。

 これから暑くなる。食品が傷みやすくなり、食欲も落ちる。梅干しを腐敗防止、塩分補給、食欲増進、そして何よりも「酸っぱい(失敗)は成功のもと」にしていただきたい。

★北杜夫(1927〜2011)は、小説家、エッセイスト、精神科医、医学博士で、「船乗りプクプクビーチ」「幽霊」「どくとるマンボウ航海記」(いずれも新潮文庫)など沢山の作品がある。           (梅干し大好き人間KH)

<備考> [成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会場貸出」など様々な情報が閲覧できます。一度、検索してみてください。
posted by 豊島修練会 at 10:49| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しゅうれん会「気になる一冊」

子どものほん(子ども、小学生&中学生)

小幡哲士著「頭がよくなる実験・工作」 エネルギーフォーラム 本体1650円

 東大の学生が書いた本です。第1章「光」について4つの実験・工作、第2章「力」4つの実験・工作、第3章「科学」について4つの実験・工作、第4章「電気とエネルギー」3つの実験・工作が紹介されていて、自由に実験や工作を楽しむことができそうです。お家の人と相談して事故を起こさないように気を付けてください。自由研究のヒントになるかも知れません。

大人の本(パパ&ママ、ジジ&ババなど)

明橋大二著・太田知子イラスト「子育てハッピーアドバイス」一万年堂出版 本体838円

 本書では、「反抗期は自立のサイン」「いたずらは自発性が育ってきた証拠」「子供が反抗するのは、ちゃんと育ててきた証拠で、喜ぶべきことです」など、子供の成長の特色を捉えて色々教えてくれます。

 また、「癇癪を起しやすい」「人見知りで困っている」「一人っ子なので心配」など思春期特有の悩みについてもQ&Aでヒントを与えてくれます。

学校の先生のブック(小学校・中学校の先生)

諏訪哲郎・小堂十・丸茂哲雄・多田孝志編著「学校3.0×SDGs〜時代を生き抜く教育への挑戦〜」

株式会社キーステージ21 本体2000円

 公害教育から環境教育へ、そして近年ESD(持続可能な開発のための教育―7つの能力)へと進化してきた。

さらに、SDGs(持続可能な開発の目標―17の目標と169のターゲット)と一層の充実が期待されている。学校1.0「国民国家型教育システム<勉強の時代>」、学校2.0「資質・能力重視の教育システム<学習の時代>」を乗り越え、さらに学校3.0「個別最適化された教育システム<学びの時代>」と対応させて、まさに、「時代を生き抜く教育への挑戦」をしたいものである。

                          (BOKE−K)

 ★備考★話題提供のために紹介しているだけで、購読を勧めるものではありません。

 [成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」「メッセージ」「Q&A」「気になる1冊」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会場貸出」など様々な情報が閲覧できます。

posted by 豊島修練会 at 09:53| しゅうれん会 気になる一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月24日

会館だより「かけはし」

          コミュニケーションで心がけたいこと!

 最近読んだ本で学んだことを、「コミュニケーションで心がけたいこと」「聞き上手」「人間関係を広げる」などの視点から紹介します。

➀相手が話の最中に、口を挟まない。(まだ、こちらが話しているのに、誰かが話し出すと、むっとして、話の腰を折られたと、その人に嫌な感じを持ってしまいます。)

➁うなずきながら、相槌を打ちながら聞く。(うなずきながら、「うん、うん」「なるほど!」と相槌を打ちながら聞いていると、私の話をわかってくれそうだと、好感を持たれます。)

B話すをするときは、なるべく、共通の話題を見つけるようにします、(話題が共通だと、あれこれといろいろなことが出てきて、話がはずみます。)

C一方的に自分だけ話さないようにします。(話す内容があると、次々と自分だけが話しがちです。一区切りしたら、相手の話を聞いて、交互に話をすると楽しくなります。)

D自慢話(と聞こえるような)をしないようにします。(自分の自慢話ばかりする人がいます。周りの人は、「また始まった!」と内心では気持ちよく思ってないことが多いようです。)

Eなるべく、さわやかに、笑い顔で聞いたり話したりしましょう。(深刻な話や相談事の時は別として、明るい表情で話し、明るい顔で聞くようにすると雰囲気も明るくなり、話がはずみます。)

F他人の噂や個人情報には触れないようにしましょう。(噂話や他人の秘密暴露は楽しいように思いがちですが、自分がそうされたらどう思いますか。やめたいものです。)

★実は、これらは、佐藤綾子箸「自分をどう表現するか」という本を読んで、話下手の自分が今特訓中のものです。             (話下手のKH)

<備考> [成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会場貸出」など様々な情報が閲覧できます。一度、検索してみてください。

posted by 豊島修練会 at 10:10| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月17日

子ども・大人・教師のためのQ&A

子どもとのQ&A(疑問や質問のある子は素晴らしいです!)

Q「数字、数、数値」という言葉は、どのように使い分けますか? (小5女)

Aとてもいい質問です。「数字」は、0、1、2、3、4、5、6、7、8、9の10個があり、この組み合わせで69とか、79859などのように数を表します。漢数字では、六十九、七万九千八百五十九のように表します。つまり、位取りと数字を組み合わせて表したものが「数」です。「数」を使って数えたり測ったりした7個、18人、25度、8m、4s、180㎤などを「数値」と言います。4年と5年の算数の教科書をもう一度読んで確かめましょう。

テレビでも気温や人数を、1チャンネルのアナウンサーは「数字」と言いますが、5チャンネルのアナウンサーは「数値」と言っています。正しいのはどちらか分かりますよね。

大人とのQ&A(パパ&ママ、ジジ&ババもいつまでも好奇心を!)

Q「今日は買い物に行ったりとかして忙しかった」といったら、子供に「クスっ!」と笑われました。何かおかしいですか? (小6男の子の母)

A素晴らしい男の子ですね。学校では、「たり」は、「今日は、サッカーをしたり、工作をしたりして、とても楽しかった」のように、使うように学習します。 どこがお母さんと異なるか分かりますか。「…たり、…たり…」と「たり」を繰り返して使うのが、正しいのです。気にしすぎることはありませんが、お子様の学習したように使うようにしましょう。言葉は、時の流れに連れて、少しずつ変化するものですから、このようなことが今後も起こるかもしれません。お子様とも一度話し合ってみましょう。

学校の先生がたのQ&A(先生にもわからないことがある!)

Q最近、子供だけでなく保護者の「…できたらいいかなと思います」という言い方が気になります。どうしたものでしょうか。「(経験6年目の内気な教師)

A実は、私も気になっていました。「新型コロナの影響で、野菜が売れなくて農家が困っています。それで、野菜の自由市場を開きました少しでも、農家を元気にすることができればいいかなと思っています」とか、政治家が「この政策によって、国民が少しでも安心できればいいかなと考えています」というような表現ですね。素直に、「いいと思っています」「いいと考えています」と言うのが正しいです。子供たちがこのような言い方をしていたら、優しく指導してください。 (HK)         

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A(皆様からの質問をお待ちしています)」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会」の利用の仕方など様々な情報が閲覧できます。ぜひご覧ください。


posted by 豊島修練会 at 10:01| 子ども・大人・教師のためのQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月11日

しゅうれん会からのメッセージ

子どもたちへ(小さなお子さんには読んであげてください)

 「子どもは科学者だ」「子どもは風の子」「子どもは天才」などと言われることがあります。いろいろなことに興味を持ちよく調べる、大人が外に出たくない寒い日でも外に出て元気に遊んでいる、いろいろ工夫して大人には思いつかない工夫をしている、という意味です。

 あなたはどんな名人ですか? 「遊びの名人」「ゲームの攻略が得意」「スポーツが大好き」「本やマンガを読むのが大好き」・・・。そうそう、それでいいのです。自分の好きなこと、得意なことをがんばるのが子どもです。そして、本当に好きなことを見つけてください。

大人の皆様へ(パパ&ママ、ジジ&ババ)

 ある国(USA)では、子供のことが気がかりでどこにでもついて行き、あれこれ手を出したり、文句を付けたりする親のことを「ヘリコプターペアレント」というそうです。子供を放置するのは大問題ですが、過度に抱え込んだり干渉したりするのも問題のようです。

 子供に付かず離れずして、育てるのは難しいことですが、少しずつ「自分で考え」「自分で判断し」「安全に、正しく、行動できる」ようにしたいものです。

そこで、同じ年ごろの子供を持つ人(ママ友)、子育てを経験した人との交流(会話)を大切にしてください。

学校の先生がたへ 

 教師になって初めて担任した子供たちとのクラス会が楽しみである。今年も「65歳になった子供たち」と不忍池近くの精養軒で昔話を楽しんだ。

 その時、多くの子供が、懐かしそうに口にしたのが、父母、祖父母、兄姉、弟妹、友人、先生、いろいろな大人、本の中の登場人物など様々な人と出会いで受けたエピソードである。ところで、「担任だったあなたのことは話題になりましたか?」だって、それは企業秘密、いまだにクラス会を開いてくれるのだから想像がつきますよね。

 「人は人によって育てられる」という言葉を実感した。その意味で,コミュニケーション能力の育て、その子供らしい人との関わりができ、「何かを」感じ取ることができるようにしたいものである。勿論、どの子も公平・平等に扱う中で、資質・能力の3つの柱である「知識技能を習得させる」「思考力・判断力・表現力を育てる」「主体的に学習に取り組む態度を養う」ことを大切にしたい。 (BOKE三宅)

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」や「至楽荘」の利用の仕方、「成美教育文化会館」の会場貸出など様々な情報が閲覧できます。ご利用ください。

posted by 豊島修練会 at 10:36| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする