2021年05月20日

子ども・大人・教師のためのQ&A

子どもとのQ&A(疑問や質問のある子は素晴らしいです!)

Q高校のお兄ちゃんが、時々「ガン寝した」と言います。どんな意味ですか?(小4男)

Aそういう時は、「どういうことなの?」と、お兄ちゃんに聞いてみましょう。分からない事を質問したのは、とてもいいことなので、教えてあげましょう。「ガン寝した」とは、「たくさん寝た」ということです。すごく見たことを「ガン見」、雨がたくさんふることを「ガン降り」というそうです。でも、このような言い方はしないで、普通の言い方をしましょうね。

 大人とのQ&A(パパ&ママ、ジジ&ババもいつまでも好奇心を!)

Q最近、本を読んでいて、歯牙や語彙など読めない漢字があって、困っています。どうしたらいいですか?(小6女子の母)

A前は読めていたのに、使っていない漢字の読みや書き方は忘れるものです。忘れた分だけ新しい知識が身に付いているのですから心配はいりません。

分からない漢字の読み方は、ネットで「部首別漢字の読み方」や「総画漢字の読み方」などで検索すると、知ることができます。 少々面倒ですが、調べているときに、「へぇこんな漢字もあるのか」「この漢字にはこのような読み方もあったのか!」などと思わぬ発見があって楽しめます。お試しください。

学校の先生がたのQ&A(先生にもわからないことがある!)

Q最近、敬語が乱れていると感じます。子供に、どのように敬語の指導をしたらいいですか?(経験3年目の小6の担任教師)

Aとてもいい質問です。国語の時間や生活の中で、基本的なこと「相手を尊敬する言い方:尊敬語」と「自分を謙遜する言い方:謙譲語」を指導するといいと思います。その際、具体的に「お客が来る」と「お客様が来られる(いらっしゃる)」、「おじさんから本をもらう」と「おじさんから本をいただく」などと、対比して指導すると理解させやすいです。(HK)         

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A(皆様からの質問をお待ちしています)」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会」の利用の仕方など様々な情報が閲覧できます。ぜひご覧ください。
posted by 豊島修練会 at 10:17| 子ども・大人・教師のためのQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月13日

しゅうれん会からのメッセージ

 子どもたちへ(小さな子には読んであげてください)

「こどもの日」はどのように過ごしましたか。「こどもの日」は、「こどもの健やかな成長をお祝いする日」です。健やか(すこやか)とは、「元気でスポーツや遊びができる」、「おいしく食べられる」、「十分に眠れる」、「明るく笑える」ということです。

 友だちとよく遊び、よく勉強もして、おいしく食事をし、よくねむって、健やかな毎日を過ごしましょう。

 大人の皆様へ(パパ&ママ、ジジ&ババ)

 最近(私は)、思い違いをすることが多くなってきたように感じています。新聞を読んでいて、「戎(えびすとルビがふってあった)」という字をみて、「へ〜!えびすとも読むのか」と頭の中では「戒」という漢字を思い浮かべていました。広辞苑や電子辞書で調べると、「戎」は七福神の一つで商売繁盛の神、福の神のことだそうです。恵比須、恵比寿、蛭子とも書き、このような名前の人もいます。

 一方、「戒」は、警戒、訓戒、自戒、十戒などと使い、「いましめる」や「まもるべきこと」を意味します。これからは分かったふりをしないで、確かめるようにします。

 学校の先生がたへ 

 最近、ある集まりでの雑談の中で、あまり本を読まない先生がいるということが話題になりました。子供たちに「読書をしましょう」と指導する先生方の「本離れ」には、正直驚きました。本をあまり読まない先生が、「本を読みましょう」と指導する不思議な現象が起きているのでしょうか。

そういえば、昔はどの学級にもあった「学級文庫」のある教室はそう多くはありません。朝の1時間目が始まる10〜15分の「読み聞かせ」をしている先生もあまり多くないということです。

 脳心理学者のメリアン・ウルフ博士は、子供の脳の発達には、ゆっくりと読め、集中できる紙の本が望ましく、記憶を定着させる。紙媒体は、メモも書き込め、注意力も高まる。デジタルの画一的な斜め読みは読書体験を貧しくすると言っています。(BOKE三宅)


★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A」

「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」や「至楽荘」の利用の仕方、「成美教育文化会館」の会場貸出など様々な情報が閲覧できます。ご利用ください。

posted by 豊島修練会 at 11:31| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月12日

会館だより「かけはし」

   日本の子供の幸福度は、37位!〜後ろから2番目〜

 昨年のユニセフ(※)の調査報告(2015〜2019年の統計)によると、先進国・新興国38ヶ国に住む子供たちの中で、日本の子供たちの結果が、次のように報告されています。

(※国際児童基金:世界の困っている子供たちを支援している団体。日本も70年前くらいに貧困で困っているとき、ユニセフから多くの支援を受けました。そのことを知っている学校の多くで、今は、ユニセフの募金などに協力しています。)

★1 生活満足度や自殺率などを基にした「精神的な幸福度」は、38か国中第37位でした。生活満足はオランダが90%で第1位、日本は62%でした。15〜19歳の自殺率は、10万人当たりギリシャが1.4人と最少で、日本はその約5倍の7.5人と多かった。

★2 「身体的健康度」は、38か国中第1位、15〜19歳の肥満度も14%と最も少なく、経済的にも比較的恵まれています。

★3 「学力・社会的スキル」は、38か国中27位、15歳の「すぐ友達ができる」と答えた割合は最下位の69%でした。子供の貧困率は、平均の20%より低く18.8%でした。

★★ 「総合順位」は、第1位オランダ、第2位デンマーク、第3位ノルウェー、日本は第20位でした。

 日本の子供の様子は、ざっくり言って、「身体的な面」は、これからも気を付ければ心配なさそうです。

「学力」は、様々な国際的調査でもトップクラスですが、友達を作るとか、思いやりや協力の気持ちを持つなどの面については改善していく必要がありそうです。

「精神的な幸福度」については、学校のいじめ問題、家庭内の不和・虐待・育児放棄、自殺率の高さなど学校も家庭も考えていく必要がありそうです。「H.K」


<備考> [成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」「メッセージ」「Q&A」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会場貸出」など様々な情報が閲覧できます。一度、覗いてみてください。

posted by 豊島修練会 at 09:53| 会館だより「かけはし」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月22日

しゅうれん会「気になる一冊」

子どものほん(子ども、小学生&中学生)

小宮輝之監修「つれてこられただけなのに外来生物の言い分をきく」偕成社 本体1000

 外来種(外国から日本に持ち込まれた生き物)について、「日本に持ち込まれた理由」、それが「どうして増えたのか」を説明した本です。絵とイラストと分かりやすい文章で、見るだけでよくわかり楽しめます。

 食用、観賞用、害獣退治(害のある生き物を退治する)、ペットなどに持ち込んだのに、それがどうして嫌われ、退治されるようになったのでしょうか。在来種(前から日本にいる生き物)も外来種も同じ命なのに、外来種だけ悪者になっていていいのか、考えてみましょう。

大人の本(パパ&ママ、ジジ&ババなど)

Family2021年春号「子育て新常識ベスト100」 プレジデント社 1000円(税込)

 子育てにあれこれ悩みを持つ保護者は少なくありません。本誌の今月号は、「我が子に必要なものは何か」、「親がすべきこと・やってはいけないこと」、「新しい教育とどう付き合えばいいの?」など、「コロナ禍の後の家庭教育アップデート」を特集しています。

(註:アップデートupdateは、更新、新しいものかえること)

 これらをそのまま取り入れるのではなく、家庭の方針、両親の考え方、お子さんの特徴などを考慮して、納得のいったものだけを取り入れるようにしたらいかがでしょうか。これまでの我が家の子育てを振り返るヒントにすることが賢い読み方のようです。

学校の先生のブック(小学校・中学校の先生) 

寺田寅彦著「漱石先生」 中公文庫 本体900

 東大教授・物理学者・随筆家の寺田虎彦は、第五高等学校で夏目漱石とは教師と生徒として素晴らしい出会いをした。夏目漱石の周りには、正岡子規、芥川龍之介、鈴木三重吉、内田百聞などがいた。また、寺田虎彦の弟子には中谷宇吉郎がいる。

内容は、T先生の追憶、U先生に集う人たち(子規庵の正岡子規、芥川龍之介、高濱虚子など)、V先生と俳諧(漱石の俳句の先生は、正岡子規だった)など。

教科書の指導書を遥かに超えることに出会え、教師と生徒のかかわりを考える1冊とすることができる。  (積読のH.K)

 ★備考★話題提供のために紹介しているだけで、購読を勧めるものではありません。

 [成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」「メッセージ」「Q&A」「気になる1冊」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会場貸出」など様々な情報が閲覧できます。

posted by 豊島修練会 at 10:42| しゅうれん会 気になる一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月17日

子ども・大人・教師のためのQ&A

 子どもとのQ&A(疑問や質問のある子は素晴らしいです!)

Qぼくは、きれやすくて、困っています。どうしたらきれなくなりますか?(小6男)

A自分のことが分かっていることは素晴らしいです。そして、「キレる」ことが良くないことに、気づいていることも素晴らしいです。でも、「キレる」と、友達が「いやな気持ち」になって、一緒に遊んだり楽しく話したりすることがしにくくなります。

 そこで、次のことに気を付けて、自分のいい面を知ってもらい、友達と仲良くするために、「キレる」ことを減らしていきましょう。君ならきっとできるよ。うまくいかなかったらまた連絡してください。

〇友達の話は、最後まで聞いて、それから自分の話をしましょう。〇反対意見を言う時も、大声を出したり、怒ったりしないで、普通の声で、ゆっくり話しましょう。〇友達のいい所を見つけて、認めてあげましょう。〇人間なので、おたがいにちがうのは当たり前と思いましょう。

  大人とのQ&A(パパ&ママ、ジジ&ババもいつまでも好奇心を!)

Q私は、ママ友の勝手なことが許せず、つい喧嘩をしてしまいます。どうしたらいいでしょうか?(小3女子の母)

A実は私も若い頃はそうでした。「文句言う之介」と陰口を言われていました。でも今は「温厚な人(歳を取って、元気がなくなった?)」と言われるようになりました。

 私が心掛けたのは、「自分は自分、他人は他人」と考えて、違うのは「価値観の違い」だと思うようにし、よほどのことが無ければ、聞き流す、見過ごすようにしました。これは結構効果がありました。最近、脳科学者の中野信子箸「人は、なぜ他人を許せないのか?」という本を読みました。図書館で目にしたらざっと読んでみましょう。役立ちますよ。

   学校の先生がたのQ&A(先生にもわからないことがある!)

Q1:子供に敬遠されているように感じています。どうしたら子供との人間関係がうまくいくでしょうか?(小5の担任教師)

A1:その気持ち、よく分かります。私にもそのような経験があります。先生はきっとまじめで、子供たちをより良くしたいと頑張っているのですね。素晴らしい先生です。 

でも、子供からすると、あれこれ「文句ばっかり言っている先生だ!」と思われて敬遠されているのかもしれません。そこで、暫くの間、「良い所を見つけて褒める」「頑張っていたらうまくいかなくても認める」「進歩したら認め、褒める」ということにして、「生命やけが、いじめや人権侵害」に関すること以外は、寛容にしてみてください。3か月続けたら「先生〜〜!」と子供が寄ってくるようになると思います。それから、うまくいっている学級の担任と子供たちの関係を(そっと)観察して、「これだ!」と思ったことを真似してみてください。普通に頑張ってください。  


Q2:4月から校長になりました。子どもや教職員、保護者などに話すことに困っています。何か、いい雑誌があったら紹介してください。(新任小学校長)       

A2:私も困り、悩みました。今も発行されているかどうかわかりませんが、私が参考にして助かった月刊誌を紹介します。ただし、そのまま使うのではなく、あくまでも参考にして、「自分流」を確立してください。これからの校長先生は、学校運営や教育活動に加えて、危機管理が求められます。「子供たち」や「教職員」のために頑張ってください。

「教育展望」(学校経営や教育活動の動向や情報)一般財団法人教育調査研究所、「プリンシパル」(児童生徒向け、教職員向け、保護者向けの講話の仕方と例話)学事出版、「教職研修」(教育の動向や情報及び教職員の研修)教育開発研究所、「総合教育技術」(学校運営や教育活動のポイント)小学館、「道徳と特別活動」(道徳教育と特別活動のポイントと実践例)文溪堂などです。(註:ネットで最新号を検索し、検討してください)   (HK)

★備考★[成美教育文化会館]で検索すると、「かけはし」のほか「メッセージ」「Q&A(皆様からの質問をお待ちしています)」「ほん本ブック」をはじめ「一宇荘」「至楽荘」「成美教育文化会館の会」の利用の仕方など様々な情報が閲覧できます。ぜひご覧ください。

posted by 豊島修練会 at 09:48| 子ども・大人・教師のためのQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする